蛍手陶器の珍味入

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

hotaruchinmi1.jpghotaruchinmi2.jpg

 

 

透かし模様が繊細な印象の、珍味入です。

 

この透かし模様、蛍手という技法でつくられています。

蛍手とは、器に透彫りを施した後、その穴に透明釉を充填して焼成する技法です。なので、透かし部分の穴は透明釉で塞がれています。ガラスがはめ込まれているようなイメージです。

光にかざすと紋様が浮き上がる様子から、蛍の光にたとえてこうよばれているのだそうです。

 

透かしの部分から器の中のお料理の色がちらりとみえるのがまた良い感じですよ。

 

 

写真の商品の定価|2021.09現在

一番上の写真 左から ほたる丸珍味入波¥400、ほたる広口珍味入華¥400

この商品は輸入品陶器です。色目や透彫りの形状にばらつきがございます。透明釉の部分に気泡がみられる場合がございます。


弊社ショールームで取り扱っております。紹介させていただいている日時以降に、取扱い終了の場合や、価格や仕様など商品内容が変更になっている場合がございます。お取り寄せに時間や送料をいただく場合がございます。ロット単位での販売商品の場合もございます。お気軽にお問い合わせください。

表示価格は全て税抜きの定価です。弊社の販売価格はお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらから 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sanwatenpo.com/mt/mt-tb.cgi/285

コメントする

MTBlog42c2BetaInner

運営会社ホームページ

三和店舗機器株式会社

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ