ニッコー+九谷錦山窯 花影HANASUGATA

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

hanakage1.jpg

 

 ニッコーの新商品、花影HANASUGATA。

 

九谷焼上絵付を専業とする窯元 錦山窯 の伝統の技と、ニッコーのWhitinホワイティンという新技術によって誕生したシリーズです。

 

まぁ、綺麗。 うっとりするような器です。

 

Whitinとは、釉薬の中で立体的に見える転写加工。ボーンチャイナの素地の上の釉薬の層の中に絵柄が描かれているという感じでしょうか。なので、表面はつるんとしていて凸凹していません。なのに、エンボス加工のような立体感がある。さらに、金属製のカトラリーを使った時についてしまうメタルマークがつきにくい、のだそうです。

 

絵柄のモチーフは、草花。独特のフォルムは、年輪をイメージしたもの。

この春で販売が終了するニッコーのロングセラー商品ミングトゥリーのモチーフである生命の樹を踏襲したデザインです。

 

 

hanakage4.jpghanakage2.jpghanakage3.jpg

 

 

写真の商品の定価|2019.06現在

花影HANASUGATA 27cmプレート/¥5600 22cmプレート¥3700 18cmプレート¥2800 兼用碗¥2700 15cmソーサー¥2000

ニッコー


弊社ショールームで取り扱っております。価格や仕様など商品内容が変更になっている場合や、お取り寄せに時間や送料をいただく場合がございます。また、ロット単位での販売商品の場合もございます。お気軽にお問い合わせください。表示価格は全て税抜き価格です。

お問い合わせはこちらから   

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sanwatenpo.com/mt/mt-tb.cgi/194

コメントする

MTBlog42c2BetaInner

運営会社ホームページ

三和店舗機器株式会社

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30