貫入の入ったガラス釉の長角皿

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

keiryuu1.jpgkeiryuu2.jpgkeiryuu3.jpgkeiryuu4.jpg

 

爽やかで瑞々しい風合いの、貫入の入った長角皿です。

 

陶器は、素地の表面に釉薬をつけて窯で焼きます。貫入というのは、器を焼いたあと冷却するときに釉面に生じるヒビ模様の事です。素地と釉薬の収縮度の違いにより生じます。

今回の器は、その貫入をわざと入れた器です。ガラス質の釉に入った貫入は、透明感があって、光が当たると幻想的な雰囲気を纏います。

 

ちょっとね、うっとりします。

春から夏にかけては涼しげな演出に、秋から冬に掛けては幽玄な空気感を演出できそうな、そんな器です。

 

サイズは、240X115X高さ13mm と 240X85X高さ13mm の2種類。色は、グリーン•ホワイト•ブルーの3色です。

 

写真の商品の定価|2018.03現在

一番上の写真内、上から、

宮崎食器 渓流 細長角皿グリーン 細長角皿ホワイト 細長角皿ブルー 全て¥4500(税別)


弊社ショールームで取り扱っております。価格や仕様など商品内容が変更になっている場合や、お取り寄せに時間や送料をいただく場合がございます。まずは、お気軽にお問い合わせください。表示価格は全て税抜き価格です。

お問い合わせはこちらから      

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sanwatenpo.com/mt/mt-tb.cgi/143

コメントする

MTBlog42c2BetaInner

運営会社ホームページ

三和店舗機器株式会社

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31