しょう油差しよりもちょっと大きめ、しのぎ汁次[テーブルウェア]
(2019-07-23 09:43:13) by showroom


 

<画像:shinogikasuta2.jpg>
<画像:shinogikasuta1.jpg>

 

 

通常のしょう油差しは、100ccから160ccくらいですが、それよりもちょっと大きめ、250ccの汁次です。お鍋などで使う汁次は、500cc前後とか900cc前後なので、汁次としては小さめです。

 

この汁次は、器の表面を削って凹凸をつける、しのぎ という技法でつくられた磁器です。わずかな陰影を伴うザクザクっとした表情が面白い技法です。

 

色は、黒天目、飴斑点、粉引 の3色。

汁次じゃあ大きすぎるんだけれど、しょう油差しだと容量が少なすぎる。。。という時、このサイズはいかがでしょうか。

 

 

 写真の商品の定価|2019.07現在

一番上の写真 左から しのぎ汁次小黒天目/¥1800 しのぎ汁次小飴斑点/¥1800 しのぎ汁次小粉引/¥1800

昭和製陶


弊社ショールームで取り扱っております。価格や仕様など商品内容が変更になっている場合や、お取り寄せに時間や送料をいただく場合がございます。また、ロット単位での販売商品の場合もございます。お気軽にお問い合わせください。表示価格は全て税抜き価格です。

お問い合わせはこちらから   


コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る