土瓶蒸しの器

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

20191127150514-1270516.JPG

 

土瓶蒸しといえば、松茸。

ですが、

松茸以外にも、しめじやエリンギなどのキノコでも楽しむことのできる土瓶蒸し。秋が来てこれから冬がやってくるんだなぁと季節を感じる事のできるお料理ですよね。

 

この土瓶蒸し、いただく時のマナーをご存知でしょうか。中の具材を食べても良いのかどうか悩んだ経験はありませんか? はい、私はあります。

 

土瓶蒸しは、だし汁と具材を交互に楽しむのが良いのだそうです。まず最初に、土瓶の上に伏せて置いてあるお猪口を取って、お猪口に汁をそそぎ、だし汁をいただきます。次に土瓶の蓋をあけて香りを楽しんだ後、スダチをしぼって入れます。そのあとは、だし汁を飲んで、具材をいただいて、だし汁を飲んで、具材をいただいて、、、、、という風にだし汁と具材をかわりばんこに味わう と。お猪口は具材をいただくときの取り皿も兼用しています。

 

 松茸だけじゃない土瓶蒸し。色々なキノコでおためしあれ。

 

写真の商品の定価|2019.11現在

写真 手前 織部十草土瓶蒸し/¥4000、中央左 粉引き土瓶蒸し¥3600 中央右 志野十草土瓶蒸し¥3300、奥 むさしの丸土瓶蒸し¥3700


弊社ショールームで取り扱っております。価格や仕様など商品内容が変更になっている場合や、お取り寄せに時間や送料をいただく場合がございます。また、ロット単位での販売商品の場合もございます。お気軽にお問い合わせください。表示価格は全て税抜き価格です。

お問い合わせはこちらから    

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sanwatenpo.com/mt/mt-tb.cgi/210

コメントする

MTBlog42c2BetaInner

運営会社ホームページ

三和店舗機器株式会社

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30