玉漿備前あります

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

gyokushou.jpg

 

 

玉漿備前  これ、ぎょくしょうびぜん と読みます。

備前焼の玉の商品名です。

 

備前焼の長所は、水との相性が良く、水を浄化する作用がある点。この実用性の高い機能は、次のような俗諺で伝承されています。

備前焼水がめは、水がくさらぬ

備前焼葉茶壺は、茶がしめらぬ

備前焼徳利は、酒がうまい などなど。

また、備前花器に活けた花は美しく映え長く生きる とも、言われています。

 

この、伝承されてきた備前焼の機能が現代の実生活にどのように用いられるだろうか という試みのひとつとして創り出されたのが、玉漿備前 という約30gの備前焼の玉です。名付け親は、岡山理科大学理学部応用物理学科の光藤教授。焼いているのは、以前のブログで紹介した炎工房。

この玉の効能は、水がおいしくなる ご飯がおいしく炊ける 花が長く生きる 金魚鉢の水が濁らない などなど。室町、桃山時代の先人たちの体験から生まれた知恵を、私たちの日常生活で是非でお試しあれ。

 

 

 

玉漿備前 大 5個入 ¥500 


弊社ショールームで取り扱っております。価格の変更など、商品内容が変更になっている場合がございます。まずは、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sanwatenpo.com/mt/mt-tb.cgi/70

コメントする