調理用品の最近のブログ記事

 

ミルクピッチャー木村1.jpgミルクピッチャー木村2.jpg

 

 

ミルクピッチャーは数あれど、

ガラス製で、まっすぐ立ち上がったシュッとしたデザインのモノ というのが、なかなか無い。

 

が、あります。 

 

木村硝子店の ロロのミルク(写真左) と 11品番のミルク(写真右) 。

どちらも同じ形状で、底の部分の厚さが違います。ロロは薄く、11品番は厚い。なので、外形寸法は同じですが、底の厚さの違いにより容量が違います。

サイズ展開は、6種類。ロロは、18cc、38cc、60cc、80cc、120cc、170cc の6種類。11品番は15cc、25cc、43cc、70cc、100cc、140cc の6種類。

 

もうね、惚れ惚れするほどのシンプルデザイン。 いいわぁ(あくまでも個人の感想です)。

 

ちなみに、ロロは、500cc 870cc のジャグもあります。

 

 

写真の商品の定価|2019.03現在

一番上の写真 左 ロロ 20ミルク•18cc¥970 40ミルク•38cc¥970 60ミルク•60cc¥970 80ミルク•80cc¥1060 120ミルク•120cc¥1120 170ミルク¥1180 

一番上の写真 右 11品番 11-1ミルク•15cc¥740 11-2ミルク25cc¥780 11-3ミルク43cc¥820 11-4ミルク70cc¥910 11-5ミルク100cc¥1040 11-6ミルク140cc¥1130

木村硝子店


弊社ショールームで取り扱っております。価格や仕様など商品内容が変更になっている場合や、お取り寄せに時間や送料をいただく場合がございます。また、ロット単位での販売商品の場合もございます。まずは、お気軽にお問い合わせください。表示価格は全て税抜き価格です。

お問い合わせはこちらから   

 

 

 

 

ddboad1.jpgddboad2.jpgddboad3.jpg

 

 

デコボコ模様のラバーウッドカッティングボードです。

 

ラバーウッドというのは、ゴムノキのコト。ゴムの樹液が採れる、あのゴムノキです。穏やかでクセの無い木目となめらかな手触りの白色に近い淡い黄色の木材です。

ラバーウッドは6年ほど樹液採取を続けると樹液が出なくなるため、伐採して植え替えなくてはならないのだそうです。もともと廃棄されていた樹液採取後のラバーウッドですが、現在は、廃棄するのではなく集成材や家具材などとして有効利用されているんだとか。

 

そんな、エコな素材のラバーウッド製のこのカッティングボード、ラッカー塗装が施されていて、使い込んだらさらに雰囲気が良くなるんじゃないかという感じの色合いに仕上げられています。表面のデコボコ模様は手彫り。手彫りならではの不均一な柔らかい凹凸がラバーウッドの木目とあいまって穏やかな印象をさらにアップ。

 

 なかなか良い表情です、このカッティングボード。

 

バリエーションは、長方形2サイズ、円形1サイズ。

長方形のタイプは、約220mm X150mm のSサイズと、約400mm X 150mm のLサイズの2種類。いずれも持ち手は約50mmほど。

円形のタイプは、直径300mm 。持ち手は35mmほど。

 

 

写真の商品の定価|2019.03現在

写真上 DDボード長角(L)450¥2400  写真下 DDボード長角丸335/¥2200

写真はありませんが、DDボード長角(S)270¥1700


弊社ショールームで取り扱っております。価格や仕様など商品内容が変更になっている場合や、お取り寄せに時間や送料をいただく場合がございます。また、ロット単位での販売商品の場合もございます。お気軽にお問い合わせください。表示価格は全て税抜き価格です。

お問い合わせはこちらから   

 

 

 

 

計量スプーン.jpg

 

 

極厚の計量スプーンです。

素材は、18-8ステンレス。で、極厚。多少の事では変形しません。持ち手も長めで持ち易い。

 

計量サイズは、0.1cc 0.25cc 0.5cc 1cc 2.5cc 5cc 10cc 15cc 20cc 25cc 30cc  の11種類。

 

機能のみを追求したららこのシンプルなデザインにたどり着きました っていう感じが、また良い。と、私は思っております。

 

 

写真の商品の定価|2019.02現在

18-8極厚計量スプーン 0.1cc、0.25cc、0.5cc、1cc、2.5cc¥300 5cc、10cc、15cc¥450 20cc¥550 25cc、30cc¥640

 


弊社ショールームで取り扱っております。価格や仕様など商品内容が変更になっている場合や、お取り寄せに時間や送料をいただく場合がございます。まずは、お気軽にお問い合わせください。表示価格は全て税抜き価格です。

お問い合わせはこちらから   

 

 

 

elm1.jpg

 

このコーヒーポットは、最高に格好良い。 と、私は思っているのです。

 

何が格好良いかというと、この技術力が格好良い。でもって、職人さんのこだわりっぷりが最高に格好良い。

 

このステンレス製のコーヒーポットを作っているのは、業務用の厨房製品を作り続けている株式会社本間製作所。ステンレス加工の技術が世界的に注目されている燕三条の会社です。

もうね、仕上げの美しさに対するこだわりがハンパ無いのです。例えば、胴体と注ぎ口のつなぎ目の部分。溶接後に手作業で磨き上げられていて、一体成型なんじゃないかと思うほど。さらに、elm(エルム)のコーヒーポットのデザインの特徴のひとつの、持ち手や蓋のつまみの部分の黒い色。この部分もすごい。この黒色の部分は耐熱樹脂で出来ています。ステンレスと樹脂という異素材の組み合わせです。なのに、隙間が全く無い。どころか、段差も無い。

もちろんのこと、注ぎ口の水キレは良い、蓋は片手で開閉できる、取手も持ちやすい。

 

こうなるとね、デザイン全てに技術美と機能美がてんこ盛りで、耐久性を重視した蓋と胴体をつないでいる大きめのヒンジに、うっとりしてしまうのですよ。

 

いやぁ、すごいね。 日本の職人さん。

黒い樹脂を使っていないオールステンレスタイプもあります。 そして、コーヒーポットだけではなく、ティーポットもありますよ。

 

elm2.jpg

 

写真の商品の定価|2019.02現在

エルムコーヒーポット 1人用370cc¥8300 2人用460cc¥9700 5人用900cc¥12500 8人用1100cc¥13600

エルムティーポット 1人用370cc¥8300 2人用460cc¥9700 5人用900cc¥12500 8人用1100cc¥13600

オールステンレスタイプも同じ価格です。

株式会社本間製作所 仔犬印


弊社ショールームで取り扱っております。価格や仕様など商品内容が変更になっている場合や、お取り寄せに時間や送料をいただく場合がございます。まずは、お気軽にお問い合わせください。表示価格は全て税抜き価格です。

お問い合わせはこちらから   

 

 

 

蓋付ココット

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

kokotto1.jpgkokotto2.jpg

 

大人な雰囲気を纏った深ーい色合いの蓋付ココットです。

 

上の写真、手前がネイビーブルー。奥がシルバーブラック。 身の大きさは、直径8.7cm、高さが7.1cm。容量は300ccです。

同じデザインで、白、黒、赤、茶色もございます。

 

 

蓋、身、それぞれ単品でお買い求め頂けます。 レンジ対応可 直火使用不可。

写真の商品の定価|2019.02現在

レンジセレクション 4 1/2 ココット レンジネイビー蓋¥650 レンジネイビー身¥1100 レンジシルバーブラック蓋¥800 レンジシルバーブラック身/¥1350

カネスズ


弊社ショールームで取り扱っております。価格や仕様など商品内容が変更になっている場合や、お取り寄せに時間や送料をいただく場合がございます。まずは、お気軽にお問い合わせください。表示価格は全て税抜き価格です。

お問い合わせはこちらから   

 

 

 

sevenカタログ.jpg

 

 

厨房の中でのシェフのコックコート、キリッ パリッ としていて、カッコ良いですよね。

 

コックコートは年々デザインが豊富になってます。コックコートに限らず、ユニフォーム全般、カッコ良いデザインのものが多くなってます。もうね、普段に着ても良いんじゃないか と思うほど。カタログもファッション雑誌のようで、ページをめくるのが楽しい。

 

そんなカッコ良いユニフォーム、弊社でも扱っております。

ショールームに商品は置いていませんので、カタログで選んでいただいた後お取寄せさせていただく商品ですが、取り寄せ後の御試着も可能です。

刺繍での名入れも承ります。

是非、お問い合わせください。

 

 

取扱いブランド|2019.01現在

SEVEN/MONTBLANC/他


弊社ショールームで取り扱っております。価格や仕様など商品内容が変更になっている場合や、お取り寄せに時間や送料をいただく場合がございます。まずは、お気軽にお問い合わせください。表示価格は全て税抜き価格です。

お問い合わせはこちらから    

 

特小玉子焼き1.jpg特小玉子焼き2.jpg

 

先日、

 

お弁当のおかずの玉子焼きをちょこっと焼いたりする時に便利な、鉄製の小さな玉子焼きはありませんか?

 

というお問い合わせをいただきました。

確かに、テフロン加工などの表面加工を施した小さなサイズの玉子焼きは色々あるのですが、表面加工されていない鉄製のモノとなると、なかなか無いんですよね。

 

しかぁし、御座います。

 

まぁ、種類は少ないのですが。

例えば、今回紹介しているリバーライトの極鉄玉子焼き。特小サイズの大きさは、107mm X 147mm (底寸法 100mm X 120mm)。普段使われている玉子焼きの半分くらいのサイズです。一番上の写真、26センチのフライパンにすっぽり、、、って分かりにくいですかね。。

手のひらに乗っかるサイズです。

 

特小玉子焼き3.jpg

 

リバーライトの玉子焼きは、特小、小、大 の3サイズ。上の写真、左が特小サイズ、右が小サイズ。こちらの玉子焼き、IH対応は 小 と 大 のみ。 特小 サイズは電磁調理器では使用できません。

他のメーカーの商品であれば、IH対応の小さなサイズの鉄製の玉子焼きがあります。

 

写真の商品の定価|2019.01現在

極め鉄玉子焼き 特小(107mmX147mm)¥3600 小(127mmX177mm)¥4000 大(176mmX176mm)¥5000

リバーライト


弊社ショールームで取り扱っております。価格や仕様など商品内容が変更になっている場合や、お取り寄せに時間や送料をいただく場合がございます。まずは、お気軽にお問い合わせください。表示価格は全て税抜き価格です。

お問い合わせはこちらから   

 

 

 

 

urokotori1.jpgurokotori4.jpgurokotori3.jpgurokotori2.jpg

 

 

プロ御用達、魚屋さんオススメの大型魚専用のウロコ取りです。

 

実は先日、フレンチレストランのシェフに教えていただきました。

皮の硬い大きな魚は、ウロコも硬いため、一般的なウロコ取りよりもこちらのウロコ取りのほうが良いのだそうです。こちらの大型魚専用のウロコ取りは、通常のウロコ取りに比べて刃先が鋭角に近い形です。

 

大きな魚をお料理される皆様、是非一度お試しください。

 

 

写真の商品の定価|2018.12現在

新案うろこ取り¥1000


弊社ショールームで取り扱っております。価格や仕様など商品内容が変更になっている場合や、お取り寄せに時間や送料をいただく場合がございます。まずは、お気軽にお問い合わせください。表示価格は全て税抜き価格です。

お問い合わせはこちらから   

ジンギスカン鍋

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

ジンギスカン1-1.jpgジンギスカン2.jpg

 

北海道といえば、ジンギスカン。先日、友人が美味しそうに食べておりました。で、ジンギスカンといえば、ジンギスカン鍋。ジンギスカン鍋は、中央が丸く盛り上がっていてその表面に細長く溝が刻まれている鉄製のお鍋です。

 

皆様ご存知でしょうか。このジンギスカン鍋には、穴あき と 穴無し があります。

 

穴あきは、細長い溝に沿ってスリット状に穴が空いているタイプです。直接食材に火があたり、お肉の余分な脂も下に落ちるようにつくられています。なので、穴から落ちた脂が熱源にあたっても問題の無い、七輪で炭火などを使う際にはこちらのタイプがおすすめです。脂が炭火にあたって香ばしい匂いも堪能できます。

 

穴無しは、細長い溝のみ。ガスコンロや卓上コンロなど、お肉の脂が熱源に当たらない方が良い時や、タレで味を付けしたお肉を焼く時には、こちらのタイプがおすすめです。

 

さらに、鍋の深さが2cmから3cmくらいのものと、鍋の深さが5cm前後の深型があります。

お野菜たっぷり とか タレたっぷり といったジンギスカンを楽しまれるなら、深型がおすすめですよ。

 

ちなみに、写真のジンギスカン鍋は、穴無しの浅いタイプのものです。

 

 

ジンギスカン鍋

ジンギスカン鍋は、直径26cm から 30cm 前後までございます。価格は、仕様により 3000円から10,000円ほどです。南部鉄の商品は取り寄せに数ヶ月から半年ほどお待ちいただく場合がございます。


弊社ショールームで取り扱っております。価格や仕様など商品内容が変更になっている場合や、お取り寄せに時間や送料をいただく場合がございます。まずは、お気軽にお問い合わせください。表示価格は全て税抜き価格です。

お問い合わせはこちらから    

 

真魚箸、盛箸

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

moribashi.jpg

 

板前さんが包丁の対として使う真魚箸まなばし。

 

一般的に盛箸といわれている長いお箸の事です。平安時代から伝わる、右手に包丁、左手に箸を持ち、魚には一切手を触れずに捌く包丁式という儀式で使われているのを目にされた方もいらっしゃるのでは。

この長くて先の細いお箸を使いこなして、繊細で丁寧な盛付けをされている板前さんの、まぁ鮮やかな事といったら。

 

この真魚箸、金属製のお箸と、竹製のお箸があります。そして、板前さんの指の延長として扱われる大切な道具ですから、姿も美しい。

 

竹製の真魚箸は、金属製の真魚箸にくらべ軽くて扱いやすいです。ご家庭でも、小鉢にかわいらしくお料理をよそう時やお料理をお弁当につめる時などに重宝しますよ。箸先の細さがとても使い勝手が良いんです。

 

 

弊社ショールームで是非、実際に手に取って、重さやバランス、先端の細さなどをご確認ください。

 

 

写真の商品の弊社販売価格|2018.10現在

金口製作所本焼ステンレス盛箸150mm/¥4000 真魚箸竹製28センチ/¥500


弊社ショールームで取り扱っております。価格や仕様など商品内容が変更になっている場合や、お取り寄せに時間や送料をいただく場合がございます。まずは、お気軽にお問い合わせください。表示価格は全て税抜き価格です。

お問い合わせはこちらから       

MTBlog42c2BetaInner

運営会社ホームページ

三和店舗機器株式会社

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30