2018年9月アーカイブ

 

yukihira1.jpgyukihira2.jpgyukihira3.jpgyukihira4.jpg

 

お粥をおいしく炊くことができる、行平ゆきひら。

 

行平とは、土鍋の一種で、注ぎ口と取手がついている鍋のこと。厚手なので冷めにくく、お粥を炊くには最適とされています。

この行平、語源は在原行平が須磨で海女に塩を焼かせたという故事にちなんだものだとか。天明(1781-89)末頃からつくられるようになったといわれているから、歴史のある器ですよね。

 

直接火にかけることができるので、ご飯も炊けます。コトコトと弱火で煮込んで美味しく仕上げるお料理にも。例えば、煮込みうどんとか。

 

土鍋を長く使うためには、目止めという作業を是非。これは、土鍋の細かい気孔をでんぷん質で埋めて、水漏れを防ぐために行う作業です。

どうやるのかというと、まず土鍋を水で洗います。次に、洗った土鍋をしっかりと自然乾燥させます。濡れたまま火にかけると割れてしまうので、しっかりと自然乾燥させてくださいね。そして、鍋に八分目ほどのお水を入れてご飯を使って(お米では無く、ご飯です)お粥を作ります。この時、フタはしないで、弱火で吹きこぼれないよう注意しながら、土鍋の大きさにもよりますが、30分から1時間ほど炊き込みます。お粥が炊きあがったら火を止めて、土鍋が充分に冷めてから土鍋からお粥を出します。あとは水洗いして完了です。食器棚に仕舞うときも、しっかり乾燥させてから。

 

ちょっと面倒くさいですが、土鍋を長く使うためのコツです。

 

 

写真の商品の定価|2018.09現在

行平6合/¥1650 

弊社で取り扱っている日本製の土鍋の多くは、鍋のみ、フタのみの注文も可能です。


弊社ショールームで取り扱っております。価格や仕様など商品内容が変更になっている場合や、お取り寄せに時間や送料をいただく場合がございます。まずは、お気軽にお問い合わせください。表示価格は全て税抜き価格です。

お問い合わせはこちらから      

 

 

 

kaisharpner.jpg

 

 

"こんなオモチャみたいなのすすめてからに、と言っちゃったけど、思った以上に良かったわコレ。"

 

と、言っていただけました。 波刃が研げるシャープナー です

 

貝印の商品で、刃線に沿って砥石ユニットが稼働する独立サスペンション構造により波刃の凹部まで研げる! というモノ。

パン切り包丁とか、トマト用などのベジタブルナイフなど、従来のシャープナーでは研ぐ事が出来なかった包丁が、研げます。

 

 

写真の商品の定価|2018.09現在

波刃が研げるシャープナー/¥1500

貝印


弊社ショールームで取り扱っております。価格や仕様など商品内容が変更になっている場合や、お取り寄せに時間や送料をいただく場合がございます。まずは、お気軽にお問い合わせください。表示価格は全て税抜き価格です。

お問い合わせはこちらから      

 

耐熱樹脂椀三種.jpg

耐熱樹脂椀2.jpg耐熱樹脂椀1.jpg耐熱樹脂椀3.jpg

 

ひと昔前ならば、

樹脂製の食器というと、いかにもって感じがねぇ。。。という、この いかにも の後に 安っぽい とか ちゃちな とかという言葉が続くモノでしたが、今や いいんじゃないのコレ という言葉に変わってます。

 

この器は、漆器メーカーの樹脂製のお椀と丼。

木目を丁寧に表現したデザインは、伝統的な和の器をつくり続けている漆器メーカーの技術とか研究とか努力とか、もしかしたら意地とか、の成果なのではないかと。落ち着いた色合いとマットな質感も良い感じです。

耐熱樹脂製なので、食器洗浄機可です。

 

 

写真の商品の定価|2018.09現在

写真二段目から 4寸弥生汁椀総ナチュラル ペット樹脂製/¥1000 5寸京木目丼総ブラウン ペット樹脂製/¥1300 14.5cmウッディボール総黒 耐熱ABS樹脂製/¥1500


弊社ショールームで取り扱っております。価格や仕様など商品内容が変更になっている場合や、お取り寄せに時間や送料をいただく場合がございます。まずは、お気軽にお問い合わせください。表示価格は全て税抜き価格です。

お問い合わせはこちらから       

 

sus舟型皿.jpg

 

器の素材は、多種多様。土、ガラス、木、アルミ、錫、銅、などなどなど。

今回紹介するのは、ステンレスの器。 槌目模様の木の葉型盛器です。

 

槌目というのは、金づちで叩いて打ち出した凹凸模様の事。アルミ製の鍋などでは強度を高めるために槌目模様をつけたりしてます。

 

話しを戻して、器の槌目模様は表情を豊にするためのモノ。

この槌目を施すと、シャープでキリッとした印象のステンレスが、優しい雰囲気の高級感ただよう器になる。鈍い光沢が良い感じです。サイズは、約56.5cmX14.5cm 。かなりボリュームのある大きな器です。

 

さらに、ステンレスなので扱い易さも魅力のひとつ。食器洗浄機も使用可能。

 

 

写真の商品の定価|2018.09現在

写真左から ステンレス槌目木の葉型盛器大/¥3800

用美


弊社ショールームで取り扱っております。価格や仕様など商品内容が変更になっている場合や、お取り寄せに時間や送料をいただく場合がございます。まずは、お気軽にお問い合わせください。表示価格は全て税抜き価格です。

お問い合わせはこちらから      

 

MTBlog42c2BetaInner

運営会社ホームページ

三和店舗機器株式会社

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30