2011年5月アーカイブ

 計量カップって、実は使いにくくないですか?

 

 

 

oxoメジャーカップ.jpg

テーブルの上に置いて、ちょっと腰をかがめて、計量カップを斜め横上方から凝視。

いやいや、使いにくくはないよねぇ、いつもの事だし >>> と思っていらっしゃる皆様、これを一度使ってみて下さい。

 

 

 

OXOのアングルドメジャーカップ。

 

 

 

この計量カップ、テーブルの上に置いて、腰をかがめずに、上から覗く。上から覗くんです。いやぁ、この動作、びっくりするほど 楽 です。

 

サイズは、ミニ→60cc 小→250cc 中→500cc 大→1,000cc の4種類。

カップの部分はポリカーボネイト製でとても軽く、耐熱温度は120°C。

ハンドルの部分はソフトラバーで柔らかく握りやすい設計になっています。こちらの耐熱温度も120°C。

ちなみに、ミニはハンドル無しです。

 

誰もが当たり前だと思っているけれど、実は面倒な動作。

その動作を取り除いた便利な調理道具です。

 

 

 

オクソーアングルドメジャーカップ

ミニ→¥500>>>¥400(税別) →¥1,200>>>¥960(税別) →¥1,400>>>¥1,120(税別) →¥2,000>>>¥1,600(税別)


弊社ショールームでも取り扱っております。価格の変更など、商品内容が変更になっている場合がございます。まずは、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから


⇒ちょこっと豆知識

oxo(オクソー)社は「できるだけたくさんの人が使いやすい製品をつくりたい」という考えのもと1990年に誕生。本社はニューヨーク。さまざまな手に合った製品をつくるという使命を忘れないため、片方だけ落ちている手袋を見つけたら本社に持ち帰り一番目立つ場所にディスプレイしておくのだとか。機能性を徹底的に追求するため開発に2年の歳月を費やして世界に送り出される製品は、消費者の持つ不満を解決する画期的なアイデアが満載です。