2010年12月アーカイブ

そば猪口

| コメント(0) | トラックバック(0)
sobachoko.jpg

 

今年も残すところあとわずか。

サンタさんがやって来たら、あっという間に大晦日です。

ところで、年越し蕎麦。どんな蕎麦を召し上がりますか?

 

 

 

我が家はココ数年 ざるそば を頂いてます。

ちなみに ざるそば の前は ラーメン でした。

 

さて、ざるそばに欠かせないものといえば、ずばり

 

 

蕎麦猪口

 

 

この蕎麦猪口、猪口としてだけでなく、お茶を飲んだり、デザートの器にしたり、玉子豆腐をちょこんと入れたり。そうそう、お酒もいけます。

蕎麦猪口は食器として使い勝手が良いので、雑器(ざっき)ともいわれています。

猪口は江戸前期には、蕎麦の付け汁を入れるためのものではなく、上流階層の食事の膳の向こう付けのような用途で使われていたとか。庶民の便利な器として使われはじめたのは江戸中期頃になってから。そして、江戸末期、おそばの大ブームと共に蕎麦猪口はどんどん庶民の生活シーンに入り込んでいったようです。

 

確かに、手に収まりの良いあくまでも単純な形といい、安心感のあるほっこりとした厚みといい、絵柄の豊富さといい、江戸末期ならず現代に至るまでファンが多いのもうなずけます。

 

 

 

 

今年は、色々な絵柄の蕎麦猪口で「年越しざるそば」

なんていかがですか?

 

 

 

 

写真上下共 江戸小紋蕎麦猪口 ¥1,000>>>¥800(税別)


弊社ショールームでも取り扱ってます。価格の変更など、商品内容が変更になっている場合がございます。まずは、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから


⇒ちょこっと豆知識

蕎麦猪口の原点は古伊万里。口径は約7センチ、底の径は4センチから6センチ。高さは、口径よりも少し小さい程度。絵柄が多いのも特徴のひとつで、柳宗悦は「藍絵の猪口」のなかに、この蕎麦猪口ぐらい衣装持ちは無いと言える と記しています。また、器の底に 見込み模様 が描かれているものもあり、これも魅力のひとつです。


 

 

「古くて新しい」と人気のハイボール。

ハイボールもいいけれど、

ストレートで飲むときのウィスキーの圧倒的な香りや舌触りは魅惑的。

 

 

だと思いませんか?

 

 

 

琥珀の色にも例えられ、宝石の名前にもなっているウィスキー。

なんとも大人っぽくて艶っぽいお酒です。

ウィスキーを漢字で書くと「火酒」。

蒸留酒のひとつで、原料は、大麦、ライ麦、トウモロコシなどの穀物。

複数回蒸留を終えた時のアルコール度数は60〜70%。その後、木樽の

中で数年以上エイジングして熟成させ、最終的に水を加えて度数40%

程度にして瓶詰めされ、私たちのもとへやってくる。

そういえば大学時代、仲間うちで盛り上がる時はいつもフォアローゼ

ス(黒は特別な時のみ)だったなぁ。

と感慨にふけっていたら、美味しいウィスキーが飲みたくなってきた。

大学時代にウィスキーを飲む時は、家主が持っている適当なグラスで

飲んでいたけれど、大人になるとやはり素敵なグラスで味わいたい。

 

例えば、こんなグラスはどうでしょう。

 

ウィスキーグラス.jpg

リーデル シングルモルトウィスキー4400/80 ¥12,000>>>¥9,600(税別)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カガミクリスタル オンザロックT394-312 ¥5,000>>>¥4,500(税別)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ARC オープンナップウォーム30 ¥1,300>>>¥1,040(税別)

 


 

 

 

  

 

 

 

 

 

 


今回紹介したグラスはお取り寄せ商品となるため、数量によっては送料を実費で頂く場合がございます。また、取り寄せに10日前後かかる場合や、メーカーに在庫が無い場合もございます。また、価格の変更など、商品内容が変更になっている場合がございます。まずは、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから


⇒ちょこっと豆知識

ハイボールとは、カクテルの一種。広義ではスピリッツをソーダやトニックウォーターなどの炭酸飲料や、水、湯、フレッシュジュースなどアルコールの含まれていない飲料で割ったものを指す。日本では、ウィスキーをソーダ水で割ったものをこう呼ぶのが一般的。(ウィキペディアより)

スピリッツ(蒸留酒)については http://ja.wikipedia.org/wiki/蒸留酒

 

MTBlog42c2BetaInner

運営会社ホームページ

三和店舗機器株式会社

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のブログ記事